barre barre
EnglishJapaneseFrançais

ホームページ
野生ブドウの木の賃貸
Terres de Venus「ヴィーナスの土地」
「ヴィーナスの土地」の冒険
ブドウ酒と前史時代
ブラセンプイBrassempouy
野生のブドウ
栽培経過をたどる
ビオディナミ農法
地理的位置
お礼
コンタクト
Terres de Venus
野生ブドウの木の賃貸

「ヴィーナスの土地」は、自然とその恵みを心から愛するもの同士で分かち合う企画です。

野生のブドウは、粒が5ミリから9ミリほどであること、受粉が不安定なこと、さらにブドウ畑の面積が狭いことから生産性はごく低く、このことから言っても、この計画の目的が収穫率や金銭的利益をねらうものではないのはお分かりいただけると思います。

「ヴィーナスの土地」の目標は、「前史時代の味覚への旅」にこそあるのです。

 神話の植物? 二つとない土壌? 世界で唯一のワイン?

 そうです。それらすべてが「ヴィーナスの土地」計画が目指すものです。そして生命の多様性と継承されてきた遺伝子の保存もこれに加わります。

 このオデッセイーの旅への出発の扉として、野生ブドウを8株一組で賃貸いたします。

 これらのブドウ株は、貴重なワインを与えてくれるに違いありません。


bouton_contact_jp.jpg bouton_info_jp.jpg bouton_contrat_jp.jpg

vigne.jpg